「不妊の原因は、水道水かもしれない」・・ お手紙より

不妊の原因は水道水かもしれない?

 

不妊でお悩みの方も多いと思いますが、もしかしたら、普段飲んでいるお水も原因の一つかもしれません。
沖縄在住のある方から、以下のメッセージをいただきました。


不妊の原因は水道水かもしれない

メッセージ

 

 

はじめまして。
貴サイトを拝見してから、改めて感じたことがありました。

 

私は那覇市在住の43歳の主婦です。
子供はいません。

 

もう7年ほど不妊治療を続けています。
ヨガをしてみたり、サプリメントを飲んでみたりと、色んな事をためしてみました。

 

体外受精の4回目のタイミングで妊娠をしたこともありました。

 

当時、とても妊娠を喜んでいたのですが、生まれてくる赤ちゃんが、事前診断で【ダウン症】に罹っているということを知らされました。
ようやく妊娠した赤ちゃんが先天的異常であるダウン症で産まれてくる・・

 

悩みに悩みました。

 

結果的には流産ということになったのですが、このあたりの感情は、正直言葉にできません。

 

悩む女性イメージ

 

 

ある時、主人から言われたのがキッカケで、水について調べてみました。
今まであまりにも当たり前に水道を使っていたので、水道水の事なんて気にしていなかったのですが、
米軍基地からの化学物質で水が汚染されていることは、ニュースなどで知ってはいました。

 

でも、那覇市は嘉手納や普天間基地からは距離があるので、直接的には関係ないと思っていました。

 

調べてみると、私が住んでいる地域は、北谷浄水場から水道水が供給されていることを知りました。
北谷浄水場の水源は、比謝川など化学物質が多く検出された場所でもあります。

 

後に、PFOSなどの化学物質の影響で、妊娠にも影響もあると知って、色んな事がつながったのです。

 

 

まず、ウィメンズクリニックに通い始めて思ったのが、不妊で悩む人たちがとても多い事。
いつも待合室はいっぱいで、予約しているのに順番待ちで1~2時間待たされるのが当たり前なくらい。
昔はこんなに不妊で悩む人なんでいなかったんだろうなと思いました。

 

もちろん不妊の原因は様々あって、主に晩婚化や食生活の変化などが挙げられるのでしょう。

 

でも、PFOSのことを知って、不妊の原因は、沖縄の水道飲料水とは全く関係がない、とは決して言い切れないと思います。
少なくとも不妊の原因の一つには入っている可能性が高いと考えるのが妥当ではないかと思うのです。

 

全ての原因を水道水にするつもりはありませんが、やっぱり気分が良くないものです。

 

 

正直、不妊治療にどれ位お金を遣ったか、調べたくもないくらいです。

 

現在は、夫婦の健康も考えてウォーターサーバーを導入していますが、もっと早く導入しておけば良かったな、と感じています。

 

老婆心ながら、不妊で悩んでいらっしゃる他の皆様にも、飲料水のことは気を遣っておくをおすすめします。


 

おわりに

 

メッセージありがとうございました。
メッセージ内にあるように、不妊の原因は様々あるのでしょうが、普段摂取している飲料水に気を遣っておくことに越したことはないと感じます。
家族皆様の健康をお祈り申し上げます。


 

 

沖縄の水は妊婦に危険?

© 2022 沖縄在住者厳選 沖縄のウォーターサーバー|沖縄の水を知る All Rights Reserved.