沖縄の水の問題点

沖縄の水の問題点記事一覧

沖縄の貯水タンク
貯水タンクの問題|沖縄の水

沖縄県では、過去に悩まされた水不足対策として、今でも飲料用貯水用のタンクが設置されている家庭が多いです。給水制限が殆どなくなった現代、過去に設置した貯水タンクは長らく活用されず、ほったらかしの状態になっていることが多いです。『貯水タンクの内部は見えない』ので、どうしても気にならなくなってしまいがち。。また、水量10t以下の貯水タンクは清掃が義務付けられていません。近年、その飲料用貯水タンクに様々な...

続きを読む
ばい菌
水道水から大腸菌!?

2020年6月20日の琉球新報に気になるタイトルが・・。『水道水から大腸菌』内容を確認すると、年一回の水質検査で、糸満市内の公立小学校の水道水から大腸菌が検出されたとのことです。水道水から大腸菌糸満市内小学校 児童被害なし糸満市教育委員会は19日、市内の公立小学校1項の水道水から16日に大腸菌が検出されたと発表した。新型コロナウィルス感染防止で行内の冷水機などの飲料水は使用禁止となっていたため、児...

続きを読む
© 2021 沖縄のウォーターサーバー|沖縄の水 All Rights Reserved.